「あせも」の薬一覧

あせもの薬全部 厳選商品一覧【ケンコーコム】

あせもの塗り薬 厳選商品一覧【ケンコーコム】
posted by 汗疹(あせも) at 21:24 | 「あせも」の薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんの寝汗対策(夏)

赤ちゃんにとって夏場は寝汗をかきやすく、「あせも」になりやすい危険な季節です。
適温を保って、できるだけ赤ちゃんが快適に眠れるように気をつけてあげてください。

そいう意味でも、夏場はやはりクーラー(エアコン)が欠かせません。

しかし、クーラーには危険な部分もあります。
クーラーが効きすぎたり、長時間クーラーの効いた部屋で寝ていると逆に寒くなって風邪をひいてしまう危険性があります。

そのためにもクーラーの効いた部屋で寝る場合は、衣類や毛布をかけるなどの体温調整をする必要があります。
そこで毛布などを掛けて寝てしまうと、逆に寝汗をかきすぎてしまう場合があります。かと言って、薄すぎると寒い。

ベストなのは、寒くなく、かつ通気性が優れた寝汗のかきにくい素材です。

そこでオススメしたいのがガーゼケット

ガーゼケットはガーゼで作ったケットなので肌触りが良く、軽くて通気性が抜群。
それでいて保温もあります。
赤ちゃんのデリケートな肌に、ふわふわでやさしい素材のガーゼケットが寝汗を防いでくれます。

ガーゼケットは夏場の寝汗対策に有効なアイテムです。



通気性が良くて温かい。4枚重ねのガーゼケット。4重ガーゼケット


ベビー用(赤ちゃん用)ガーゼケットをもっと探す >>

posted by 汗疹(あせも) at 11:30 | 「あせも」にならないための予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーゼケット(ベビー用)は通気性抜群で「あせも」になりにくい

夏場は汗をかきやすく、赤ちゃんにとっては最も「あせも」になりやすい季節です。

その暑い夏、赤ちゃんをどうやって寝せていますか?


普通はエアコン(クーラー)の効いた涼しい部屋で寝かせていると思います。

部屋の温度を快適な温度に保って寝せることは、「あせも」予防には有効な方法です。


しかし、クーラーの効いた涼しい部屋で何も掛けずに寝れば、逆に寝冷えして風邪をひいてしまう可能性もありますから、普通はタオルケットなど何か軽く一枚掛けて寝せていると思います。
すると、その軽い一枚でも赤ちゃんは寝汗をかいてしまうことがあります。

何も掛けずに寝ると冷えすぎる。
かと言って一枚掛けると汗をかいてしまう。

「どっちやねん!」とツッコミたくなるような微妙な温度管理が、クーラーの効いた部屋では必要です。


そこで、オススメなのがガーゼケット

タオルケットはタオルで作ったケット。
ガーゼケットはガーゼで作ったケットです。

ガーゼなので通気性は抜群。それでいて保温もキープ。
そして何よりも、赤ちゃんの肌にやさしいガーゼの素材が、ふわふわで気持ちいい。


これ一枚かけてあげることで、「あせも」にならずに快適に赤ちゃんを寝せてあげることができることから、夏場には是非準備しておいて欲しい一枚です。



通気性が良くて温かい。4枚重ねのガーゼケット。4重ガーゼケット



ベビー用(赤ちゃん用)ガーゼケットをもっと探す >>

posted by 汗疹(あせも) at 09:48 | 「あせも」対策 寝具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。